ニュース - 金沢カレーの元祖!カレーのチャンピオン【チャンピオンカレー】 | 金沢カレーの元祖!カレーのチャンピオン【チャンピオンカレー】

NEWS

5/20(金)カレーのチャンピオン近江町店からのお知らせ

いつもチャンピオンカレーをご利用頂き誠にありがとうございます。
弊社フランチャイズ店、「カレーのチャンピオン 近江町店」におきまして、本日機器不良により
チャンピオンカレー(S/Mサイズ)のみの販売となります。また、明日以降の営業は下記の営業時間と
変更させていただきます。

・5月21日(土)17:00閉店

・5月22日(日)10:00~16:00(ラストオーダー15:30)



お客様にはご不便とご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解いただけますようお願い申し上げます。

2022年05月20日

フードロス削減を目指し「KURADASHI」出品開始

いつもチャンピオンカレーをご利用頂き誠にありがとうございます。この度、株式会社クラダシ(本社:東京都品川区、代表取締役社長CEO:関藤竜也、以下「クラダシ」)が運営する社会貢献型ショッピングサイト「KURADASHI」への出品を開始いたしました。

■出品の経緯
日本の流通・小売業界特有の商慣習として賞味期限の3分の1以内で小売店舗に納品する「3分の1ルール」があります。そのため、まだ賞味期限が残っているのに小売店で流通させることができなくなってしまうことがございます。また、配送時のダンボールの箱つぶれのために、中の商品は問題ないものの納品が拒否されるケース、小売店などでの在庫過多や店頭陳列の都合で販売できなくなってしまった商品をメーカーに返品することがあります。

チャンピオンカレーでは、かねてより商品としては問題ないものの上記のような理由で行き場を失ってしまう商品がありました。せっかく製造した商品がこのようになることはメーカーとして非常に悲しく、食品ロスの観点でも業界としての課題を感じていたところであります。

クラダシは、「日本で最もフードロスを削減する会社」をビジョンに掲げ、食品の賞味期限の切迫や季節商品、パッケージの汚れやキズ、自然災害による被害などの要因で、消費可能でありながら通常の流通ルートでの販売が困難な商品を買い取り、社会貢献型ショッピングサイト「KURADASHI」で販売することでフードロスの削減に取り組んでいます。また、売上の一部を環境保護や動物保護、医療支援などを行う社会貢献活動団体に寄付しています。

チャンピオンカレーではこのたび、クラダシのフードロス削減の取り組みや、ミッションやバリューに共感し上記のような理由で通常での販売が難しくなった商品を、KURADASHIに出品することとなりました。商品が活用される場として、そして背景にある業界の慣例を少しでも見直していくことができればと考えております。

チャンピオンカレーの商品

チャンピオンカレー×タージ・マハール
「チャンカレのブラックカシミール」12パック

URL:https://www.kuradashi.jp/products/detail/89167

■社会貢献型ショッピングサイト「KURADASHI」について
KURADASHIは、フードロス削減への賛同メーカーより協賛価格で提供を受けた商品を最大97%OFFで消費者(会員)へ販売し、売り上げの一部を社会貢献活動団体へと寄付する日本初・最大級の社会貢献型ショッピングサイトです。環境保護や動物保護の団体、クラダシ基金など、様々な団体を支援しています。
「もったいないを価値へ」をモットーに、廃棄される商品に新たな価値をつけて再流通させる、1.5次流通※という通常の流通ルートを毀損しない全く新しいマーケットを創出しています。

URL:https://www.kuradashi.jp/
※1次流通:商品が新品の状態で消費者の手に渡ること。
 1.5次流通:廃棄の可能性があった商品を価値あるものに生まれ変わらせ市場に提供すること。
 2次流通:一度市場に出た商品が再び販売されること。

代表者氏名:関藤竜也

設立:2014年7月

本社所在地:〒141-0021 東京都品川区上大崎3丁目2-1 目黒センタービル 5F

URL:https://corp.kuradashi.jp/

サービス紹介
・社会貢献型ショッピングサイト「KURADASHI」:https://www.kuradashi.jp/
・社会貢献型福利厚生サービス「オフィスdeクラダシ」:https://www.kuradashi-office.com/
・クラダシが自社で運営する「クラダシ基金」:https://www.kuradashi.jp/fund

2022年3月末現在の主な累計実績
・フードロス削減数:18,632トン ・経済効果:67億876万円
・CO2削減数 :55.4kt-CO2 ・寄付総額:74,924,418円
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「1.5次流通」、「社会貢献型ショッピングサイト」、「KURADASHI」およびそのロゴ、「もったいないを価値へ」は株式会社クラダシの登録商標です。




2022年05月17日

カレーのチャンピオン野々市本店営業時間について

いつもチャンピオンカレーをご利用頂き誠にありがとうございます。
2022年5月17日(火)より、カレーのチャンピオン野々市本店では閉店時間の15分前の22:45をラストオーダーとさせていただきます。閉店時間はこれまで通り、23:00となります。お客様にはご理解を賜りますようお願い申し上げます。

カレーのチャンピオン野々市本店
営業時間:11:00~23:00(ラストオーダー22:45)

2022年05月13日

チャンピオンカレー百万遍店営業時間変更のお知らせ

いつもチャンピオンカレー百万遍店をご利用頂き誠にありがとうございます。
5月16日(月)より営業時間を変更させていただきます。

・変更前:11:00~22:00(ラストオーダー21:30)
変更後:11:00~15:00(ラストオーダー14:30)/ 18:00~22:30(ラストオーダー23:00)

ご来店のお客様にはご迷惑をお掛け致しますが何卒宜しくお願い致します。
今後とも変わらぬご愛好のほどよろしくお願い申し上げます。

2022年05月11日

具材たっぷり!「ごろごろ野菜とチキンカレー」限定で発売

いつもチャンピオンカレーをご利用頂き誠にありがとうございます。期間限定メニューとして2022年5月23日(月)より、チャンピオンカレー直営店・FC店計15店舗にて「ごろごろ野菜とチキンカレー」を販売いたします。チャンピオンカレーでは初となる、カレーソースと野菜・グリルチキンが合わさった見た目も味もボリューミーな一皿。おうちカレーのような、大人も子どもも大満足なカレーに仕上がりました。


■野菜の存在感を楽しんで!

通常のチャンピオンカレーは、玉ねぎや牛肉がほとんど見えなくなるまでじっくりと煮込んだカレーソース。今回の限定カレーは「変わり種のトッピングもいいけれど、ソースに絡んだカレーも食べてみたい!」というファンの皆さまのお声を形にしたメニューとなります。濃厚なカレーソースの中に入るのは、カレー具材としてはお馴染みのタマネギ・ニンジン・ジャガイモとグリルしたチキン。大きな具材は食べ応えも十分。素材の旨味が美味しさの相乗効果となって、満足度の高いカレーとなっています。

■商品概要

〇商品名:「ごろごろ野菜とチキンのカレー」
〇販売開始:2022年5月23日(月)
〇価格: 960円(税込)
〇販売店舗:全15店舗
・石川県(9店舗):カレーのチャンピオン野々市本店、高柳店、福久店、津幡店、辰口店、小松店、御経塚店、加賀店、チャンピオンカレー玉鉾店
・富山県(1店舗):カレーのチャンピオン婦中店
・北海道(1店舗):カレーのチャンピオン札幌白石店
・新潟県(1店舗):こびきの里・チャンピオンカレー出来島店
・静岡県(1店舗):カレーのチャンピオン浜松住吉店
・兵庫県(1店舗):カレーのチャンピオン神戸西店
・京都府(1店舗):チャンピオンカレー百万遍店
※およそ1カ月程度の販売を予定しております
※在庫がなくなり次第販売終了いたします
※月曜日が定休日のお店は24日(火)からの販売となります。

2022年05月11日

1 2 3 4 5 6 123