「低糖質チャンカレ~大豆ミートカツのせ~」限定発売! - 金沢カレーの元祖!カレーのチャンピオン【チャンピオンカレー】 | 金沢カレーの元祖!カレーのチャンピオン【チャンピオンカレー】

NEWS

「低糖質チャンカレ~大豆ミートカツのせ~」限定発売!

いつもチャンピオンカレーをご利用頂き、誠にありがとうございます。
この度、期間限定メニューとして2022年3月14日(月)より、チャンピオンカレー直営店・FC店計19店舗にて米菓売上No.1の亀田製菓株式会社が新たに展開するプラントベースドフードブランド「JOY GREEN」の大豆ミート「プラントベースパティ」を使用したカツを乗せた「低糖質チャンカレ~大豆ミートカツのせ~」を販売いたします。せっかく牛肉や豚肉と比べてカロリーが低い大豆ミートカツを使うなら!と、ご飯は使わず代わりにキャベツで食べる「キャベツカレー」に仕上げました。今までのチャンカレでは考えられない、とことん低糖質・低カロにこだわった罪悪感ほぼゼロカレーに仕上げました!満足度はバッチリ。でもカロリーはLカツカレーの約50%OFFのカレーを試してみませんか?

※出典:(株)インテージSRI+煎餅・あられ2021年1月~2021年12月メーカー別累計売上金額

■チャンカレが低糖質商品?
ドロッとしたカレーに大きなカツが乗った「Lカツカレー」が看板メニューのチャンピオンカレー。若者や男性を中心に来店者の約7割がこのメニューを注文されます。しかしながら、「環境保護」や「健康志向」の観点から注目を集める大豆ミートの流行も気になっておりました。あの、ハンバーガー店でも大豆ミートの商品を出したのか、あのお店でも…と注目していたところ、去年「亀田の柿の種Lカツカレー」でお世話になった亀田製菓さんがおせんべいの会社から食品事業への進化を目指しながら大豆ミートを取り扱っていらっしゃると知りました。お話を聞き、「プラントベースパティ」のサンプルを送っていただきカツにしてみたところ、驚きの美味しさ。カレーと絡めて食べるとより一層美味しい!これならお客様にも満足いただけるメニューとして提供できると確信し、コラボメニュー第二弾として展開しようとメニュー開発を行いました。
ご飯にカレー、トッピングに大豆ミートカツも、もちろん美味しかったのですが、せっかく大豆ミートを使うならとことん低カロリーを、さらに低糖質までこだわろう!とご飯を抜き、キャベツを代わりに敷き詰めたカレーになりました。おせんべいの会社、亀田製菓さんとのコラボなのに、お米を抜いてすみません…。
Lカツカレーのカロリー1218kcalに対して、低糖質チャンカレ~大豆ミートのせ~は635kcal、約半分のカロリーになりました!

■スタッフのお墨付き!キャベツで食べるカレー!

実は、ご飯の代わりにキャベツでカレーを食べる食べ方は、スタッフの中では「まかないアレンジ」としてすでに定番となっているメニュー。ちょっと食欲がない時もご飯をキャベツに代えればサラダ感覚でしっかりパワーチャージ。最近お腹周りが気になるというスタッフもこの置き換えメニューで少し痩せた…気分を味わっています。通常メニューのLカツカレーなどにもキャベツのトッピングはされているので、相性の良さはみなさまご存知の通りです。

■大豆ミートとは

大豆ミートとは、大豆を主原料として、絞って油を抜いた大豆を加工し、加熱・加圧・乾燥させたものでソイミートとも呼ばれます。植物性原材料のため、ベジタリアンやヴィーガンの方々の代替肉としても知られています。ビタミンやミネラル、食物繊維も豊富。お肉より低カロリーで脂質が低く、コレステロールフリーのため、最近では、健康志向の方、ダイエット食としても注目を集めています。
※揚げ油やカレーの原材料には動物性食材も含みます。

※本商品に使用しているパティの製造ラインでは、動物性原料を使用した製品も製造しています。

■亀田製菓「JOY GREENの大豆ミート「プラントベースパティ」について

亀田製菓は“あられ、おせんべいの製菓業”から“Better For Youの食品業”へと進化すべく、プラントベースドフードなどの食品事業にも取り組んでいます。実は米菓とプラントベースドフード製造の技術には、穀物を美味しく加工するという点で共通点が多いのです。米菓売上No.1の亀田製菓は、プラントベースドフードの草分けである「マイセンファインフード」と共に、新ブランド「JOY GREEN」を立ち上げました。「わたし、家族、未来の地球のハッピーのためにプラントベースドフードの驚きのあるおいしさを届けます」をブランドビジョンとして、お客様へ美味しく楽しい商品をお届けしてまいります。「JOY GREEN」の「プラントベースパティ」は、食感にこだわったプラントベースのミンチを使用することで、植物性なのにまるでお肉のような食べ応えを実現しました。動物性原料や小麦不使用のアニマルフリー&グルテンフリーなので、どなたでも美味しくお召し上がりいただけます。

■こんな方におすすめ!「低糖質チャンカレ~大豆ミートカツのせ~」

・チャンカレ食べたい!けど、けれどカロリーが気になる…というお年頃のあなた。
・仕事終わったらこんな時間…Lカツ食べたいけど罪悪感が…という頑張り屋のあなた。
・大豆ミートって美味しいの?試してみたい…という流行に敏感なあなた。
・ご飯代わりにキャベツ?なんだか面白い!…というノリの良いあなた。

商品概要

〇商品名:「低糖質チャンカレ~大豆ミートカツのせ~」
〇販売開始:2022年3月14日(月)
〇価格:750円(税込)
〇全19店舗
・石川県(9店舗):カレーのチャンピオン野々市本店 (終了) 、堀内店 (終了) 、高柳店 (終了) 、福久店(終了)、津幡店 (終了) 、辰口店 (終了) 、小松店 (終了) 、ナッピィ店 (終了) 、チャンピオンカレー玉鉾店 (終了)
・富山県(4店舗):チャンピオンカレー富山店 (終了) 、小矢部店 (終了) 、富山新庄店 (終了) 、eタウン店 (終了)
・東京都(1店舗):カレーのチャンピオン九段三番町店 (終了)
・北海道(1店舗):カレーのチャンピオン札幌白石店 (終了)
・新潟県(1店舗):こびきの里・チャンピオンカレー出来島店 (終了)
・愛知県(1店舗):カレーのチャンピオン一宮開明店 (終了)
・静岡県(1店舗):カレーのチャンピオン浜松住吉店 (終了)
・兵庫県(1店舗):カレーのチャンピオン神戸西店 (終了)
※店舗により1日の食数限定となる場合もございます
 (およそ1カ月程度の販売を予定しております)
※在庫がなくなり次第販売終了いたします

■亀田の柿の種 店頭プレゼント実施
お店で「低糖質チャンカレ~大豆ミートカツのせ~」をご注文頂いたお客様先着1000名様に「57g減塩亀田の柿の種」を1袋プレゼントいたします。
※店舗により配布数が異なります。
※各店舗なくなり次第終了いたします。

店頭やSNSでお客様アンケート実施中!
「低糖質チャンカレ~大豆ミートのせ~」の発売に合わせて2022年3月14日~8月31日まで、お客様アンケートを実施します。アンケートにご協力いただいた方の中から抽選で毎月10名様に素敵なプレゼントをお送りします。3月のプレゼントは 4月1日より新発売となるマイセンの「大豆と玄米のベジスライス」!
詳細はこちら
https://chancurry.com/news/5248/


■亀田製菓株式会社について

亀田製菓は、国内米菓市場の約30%を占めるリーディングカンパニーです。『亀田の柿の種』『ハッピーターン』といったロングセラーブランドをはじめとする「亀田のあられ・おせんべい」は多くの方々に親しまれてきました。そして今後は、食品企業を取り巻く環境変化を踏まえ、“美味しく からだに良いものを選び、食べ、楽しむ、健やかなライフスタイルへの貢献”を示す“Better For You”の観点からお客様価値を提供することで、2030年度には、“あられ、おせんべいの製菓業”から“BetterFor Youの食品業”へと進化すべく、持続的な成長と企業価値の向上に取り組んでいます。

■株式会社マイセンファインフードについて

亀田製菓株式会社のグループ会社の株式会社マイセンファインフードは、会社ミッション“私たちは、安全で安心できる食べ物を通じて、世界の人々に健康と豊かさを提供していきます。そして、未来の子供たちから預かったこの大地を守っていきます。”をもとに、食を楽しむすべての方々の健康と  地球環境の保全を実現する食品事業を目指してまいりました。
「食」について多種多様な考え方がある現代で、同じ食卓を囲む人たちがなんにも気にしないで、思いっきり食べる幸せを共有してほしい、そんな想いを込めながら、これからもプラントベースドフードをはじめとした魅力的な商品を、皆さまにご提案しています。

2022年03月07日