北陸民歓喜!「8番らーめん」と初コラボ!
「何でやろ。8番唐揚げカレー」5月10日より限定販売スタート

販売期間 2021年5月10日(月)から1カ月程度
販売場所 全25店舗
・石川県(14店舗):カレーのチャンピオン野々市本店、安原店、堀内店、御経塚店、高柳店、福久店、近江町店、松任店、津幡店、辰口店、小松店、加賀店、かほく店、チャンピオンカレー玉鉾店
・富山県(5店舗):チャンピオンカレー富山新庄店、カレーのチャンピオン富山店、eタウン店、婦中店、小矢部店
・東京都(2店舗):カレーのチャンピオン麹町店、九段三番町店
・新潟県(1店舗):こびきの里・チャンピオンカレー出来島店
・兵庫県(1店舗):カレーのチャンピオン神戸西店
・三重県(1店舗):カレーのチャンピオン ミタス伊勢店
・愛知県(1店舗):カレーのチャンピオン一宮開明店
※店舗により1日の食数限定となる場合もございます
 (およそ1カ月程度の販売を予定しております)
※在庫がなくなり次第販売終了いたします
※使用している唐揚げは、8番らーめん「HACHIBANイーショップ」で販売されている唐揚げです
販売価格 830円(税込)

株式会社チャンピオンカレー(本社:石川県野々市市、代表取締役:南 恵太)は、期間限定商品として2021510日より、株式会社ハチバンとのコラボレーションカレー「何でやろ。8番唐揚げカレー」をチャンピオンカレー直営店・FC店の計25店で発売いたします。みんな大好き8番らーめんの唐揚げを金沢カレーに乗せちゃいました!何度でも食べたくなる「なんでやろ。」な美味しさを是非お試しください。

8番唐揚げカレーポスター

 

■地元の2大チェーン店が夢のコラボ!
同じ北陸発祥のチェーン店であるという共通点がある株式会社チャンピオンカレーと株式会社ハチバン。弊社は今年創業60年、株式会社ハチバンは来年創業55年と、共に長きにわたり地域のファンに支えられ愛されている企業でもあります。
テイクアウトの需要が高まる中、弊社でもテイクアウトの強化を考えていた折、ハチバンの担当者様より「ハチバンおうちごはん」シリーズの中でレンジ調理で簡単にお店の味を楽しめる唐揚げが人気だとご紹介いただきました。試しに弊社のカレーにトッピングして試食したところ、まさに「なんでやろ。」な美味しさ!ハチバンの社員の皆様にもご試食いただき、夢のコラボの実現となりました。せっかくなら両社のファンが喜ぶメニューにしたい!とさらに意見を出し合い、今回の商品が誕生しました。完成した「何でやろ。8番唐揚げカレー」は、ジューシーでやわらかい国産鶏肉を使用した8番らーめんの店頭販売やオンラインショップでも大人気の「8番鶏の唐揚げ」を使用。しっかりと下味のついた唐揚げは濃厚なチャンピオンカレーにぴったり。旨みの相乗効果で最後まで美味しく食べられます。

■おうちで「何でやろ。8番唐揚げカレー」の再現はいかが?

チャンピオンカレーの店舗では、上質なラードで唐揚げを揚げるため外はカリッ、中はフワッとしたお店ならではの美味しさを提供しますが、直接店舗に来られない方や販売期間が終わってもあの味が忘れられない!という方にはオンラインショップのご利用をおすすめします。弊社のオンラインショップで冷蔵カレーやレトルトカレーを、ハチバンのオンラインショップ「ハチバンeSHOP」で唐揚げを購入し、キャベツを添えれば…簡単に再現ができちゃいます。
〇チャンピオンカレーオンラインショップURL
https://chancurry.com/

〇ハチバンeSHOP
https://www.hachiban.com/

■株式会社ハチバンについて

1967年、石川県加賀市に、国道8号線沿いちなんだラーメン店「8番らーめん」を創業。8番らーめんフランチャイズチェーンや和食飲食店の経営および、生めんやラーメンタレ・餃子など冷凍食品の製造販売などを行っている。「8番らーめん」では、たっぷりの野菜と太麺の「野菜らーめん」のほか、8番餃子や唐揚げも人気のメニュー。「なんでやろ。8番」のキャッチコピーで北陸を中心に世界中のファンに愛されています。

代表者:代表取締役社長:長丸 昌功

本社所在地:〒921-8582 石川県金沢市新神田1丁目12番18号